当院の感染予防対策

徹底した感染予防対策

患者様に安心して治療を受けていただくために、
当院では万全の新型コロナウィルス感染対策を行い、通常通り診療しております。

徹底した滅菌管理で感染リスクを低減

治療で用いる歯科用器具は小さくて複雑な構造のものが多いため、器具内部の奥まで汚れが入り込んでしまうと、手作業で完全に洗浄・消毒するには限界があります。峯歯科高輪松ヶ丘では、滅菌器の中でもトップレベルの滅菌力をもつ「クラスB滅菌器」を導入。器具のメーカー・材料・形状問わず新型コロナウイルス、C型肝炎ウイルス、HIV(エイズウイルス)などのあらゆる細菌・ウイルスを徹底的に滅菌します。

クラスB滅菌器とは?

治療に使用する器具の滅菌には、ドイツ・デンツプライシロナ社製滅菌器「DAC プロフェッショナル」を導入しています。この器械はヨーロッパ規格EN13060の最高グレードである「クラスB」をクリアしています。
滅菌の定義である「全ての微生物を滅殺または除去」されている器具を使用することで、世界トップレベルの安全を全ての患者様に提供しています。

クラスB滅菌器

当院で実施している予防対策について

患者様のご来院時の検温と
アルコール消毒

スタッフはもちろんのこと、患者様のご来院時には検温とアルコール消毒をお願いしております。

治療器具の個装・滅菌

患者様お一人おひとりに使用する治療器具は滅菌パックで個装しております。

医療用空気清浄機による院内の換気

治療中に発生する目に見えない物質や、外部から持ち込まれる様々な有害物質が院内には浮遊しています。光触媒を搭載した医療用空気清浄機「メディカルライトエアー」の導入により、ウイルス除去99.95%, PM2.5/PM0.1の捕集も可能にしています。
院内を理想的な空気に浄化し、きれいな院内空気環境を保ちます。当院には2台設置をしております。

完全個室

全て完全個室で、ゆったりとリラックスして治療を受けていただけます。